ヘルベルト・フォン・カラヤン 没後30周年

CD・DVD・楽器

こんにちは。

ともやんです。

ヘルベルト・フォン・カラヤン(1908-1989)は、普段クラシック音楽を聴いたことがない人も聴いたことがあるかもしれません。

特に50代以上の人は、その傾向が強いかもしれません。

世界最高のオーケストラ、ベルリンフィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者、ザルツブルク音楽祭の音楽監督、ウィーン国立歌劇場の総監督など、主要ポストに就いてクラシック音楽界の帝王とまで呼ばれた指揮者です。



そんなカラヤンも晩年は、ベルリンフィルとの関係が悪化し、1989年4月には終身指揮者の契約も解除し、最後はフリーランスの指揮者として最期を迎えました。

ヘルベルト・フォン・カラヤンは、1908年オーストリアのザルツブルク生まれ。
モーツァルトと同じ出身です。
そして1989年7月16日、ザルツブルク近郊の自宅で亡くなりました。
享年81歳。

前日まで、ザルツブルク音楽祭のリハーサルを行っていた、亡くなった当日もソニーの大賀社長と映像権の商談中でした。まさに急死でした。

最後の言葉が、「いまは、まだ、その時ではないのだが」と伝えられています。



今年は、カラヤンが亡くなって30周年にあたります。

そこでカラヤンの遺した膨大な録音の集大成ともいえるボックスセットが、再度発売されました。

CD107枚組で、¥12,409(タワーレコード・セール価格)
一枚当たり、100円ちょっと。

カラヤンの功績としては、クラシック音楽を一般大衆まで幅広く広めたことにあります。
この1セットで、ほぼクラシック音楽の全般を知ることが出来ます。
しかもカラヤン指揮のベルリンフィル、ウィーンフィルというクオリティーの高い演奏で。

僕の様にクラシック歴40年というとカラヤンのLP、CDはかなり持っていますので、重複する録音が多いですが、むしろクラシック初心者の方にむしろおすすめです。

結果としてお得だと思いますよ。

『ヘルベルト・フォン・カラヤン/カラヤン・オフィシャル・リマスター・エディション』

【曲目】
2014年に発売された以下の『カラヤン・オフィシャル・リマスター・エディション』全盤を収録。

2564-633593 7枚組 チャイコフスキー、ドヴォルザーク、フランク:交響曲集、ラヴェル、ドビュッシー、バルトーク管弦楽曲集、
2564-633619 4枚組 シベリウス作品録音集
2564-633621 13枚組 オーケストラル・スペクタキュラー
2564-633622 6枚組 ブルックナー、ワーグナー、R.シュトラウス、他
2564-633627 8枚組 ハイドン、モーツァルト、シューベルト交響曲集、他
2564-633624 10枚組 カラヤンとソリストたちII
2564-633628 5枚組 ハイドン:四季、ベートーヴェン:ミサ・ソレムニス、ブラームス:ドイツ・レクィエム
2564-633620 7枚組 ロシア音楽集 (1949-1960)
2564-633623 12枚組 ドイツ音楽集 (1951-1960)
2564-633629 5枚組 合唱作品集 (1947-1958)
2564-633618 10枚組 ウィーン・フィルとの録音集1946-1949
2564-633625 8枚組 カラヤンとソリストたちI 1948-1958
2564-633735 6枚組 ベートーヴェン:交響曲全集と序曲集

【演奏】
ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団, ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団, フィルハーモニア管弦楽団、他

https://amzn.to/2ZbJv6A <<<こちらです。

カラヤン没後25周年記念として2014年に発売された《Karajan Official Rematered Edition》。帝王ヘルベルト・フォン・カラヤンの芸術の精華が収録されています。全て2013~2014年、アビイ・ロード・スタジオによる、オリジナル・マスターテープから24bit/96khz新リマスターにより、その豊麗なる音楽というだけでなく、帝王カラヤンの聞かせ上手の天才ぶりが十全に発揮されたものです。2014年に発売されたその13BOX(101枚分)を、1ボックスに収録したボックスです。
ワーナーミュージック・ジャパン




タイトルとURLをコピーしました