君の名は。発売開始からレンタルショップに行列

君の名は。

去年観た映画では、僕の中ではトップスリーに入る衝撃作でした。

単なる青春ストーリーではなく、ファンタジーとSFとごちゃまぜになったような
何とも言えない、でも観終わったあとにずっとこころに残像として残る、名作でした。

それが映画「君の名は。」
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【先着特典】「君の名は。」DVDスタンダード・エディション(特製フィルムしおり付き) [ 神木隆之介 ]

僕は、ラスト近くのシーンで三葉と瀧が街のなかの階段道ですれ違って、はっとお互いに目が合う、そして君の名は、とつぶやく。

こんな経験ありませんか?

もしかして知らない間に誰かと入違っている、
だから初めてあった人でも、どこかであったような気がする。

結婚相手に初めて会った時、懐かしい気持ちがした、
と語る男女は多い。

実は僕もそう。

特にときめくわけでなく、どこかで会ったような、懐かしいような、もしかしてこいつとこの人と一緒になるんじゃないか、と思わせる。

実は、だれの中にも君の名は。と呼びかけてしまう出会いがあるんだよ。
だからこの映画はここまで人気が出たんじゃないかな。

僕もDVD買って、何度でも観てみよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする