お歳暮の人気と不人気 毎年同じものを贈るか、毎年変えるか

お歳暮

お歳暮は日本人にとって、

お世話になった方へ一年のお礼をするという昔から欠かせない行事です。

 

年々、お歳暮を贈る人が減っていると聞きますが、

それでもデパートでは、お歳暮のシーズンというものは、

やはり賑わいますし、売り上げも上がる時期です。

 

仕事で大手百貨店とお付き合いしていますが、

この時期の外商さんたちは、本当に忙しそうです。

 

結婚して家庭が出来ると、旦那さんの上司にお歳暮を贈るようになる

おうちも多いと思います。

 

今日は、お歳暮の贈り物は、決まった定番がいいのか?

それとも毎年変えた方がいいのかを考えたいと思います。





お歳暮の人気と不人気 お歳暮の季節の悩み

お歳暮と言っても、日用品や、食べ物や、飲み物もありますし、

食べ物のなかには、人気レストランのお取り寄せなども登場しています。

 

売れ筋ランキングを見ても、本当にいろいろなものがありますから

最初のころは悩んで当然でしょう。

 

贈りなれている人でさえ、お歳暮の季節が近づくと、

今年はどんなものを贈ろうか悩む方も多いのと思います。

 

 

お歳暮の人気と不人気 毎年同じものを贈る

食べ物なのか、日用品なのか、

また、今はどんなお歳暮が人気なのか雑誌やネットでランキングを

チェックしている方も多いことと思います。

 

なかには、うちは「これ!」と、毎年、同じものを贈っている方もいます。

 

たしかに予想外のものをもらうよりは、

必ず使うものをもらったほうが良いという方も多いです。



お歳暮の人気と不人気 毎年贈り物のメリットとデメリット

毎年、同じ贈り物にするメリットは、

 

例えば「あの方は毎年、洗剤をくれる」とわかっていれば、

その時期は洗剤を買わないというようなパターンができるわけです。

 

このように、長年、お歳暮を贈っている人、

贈られる人と関係性が出来てきます。



お歳暮の性格として、

毎年同じものを頂いても、これもういらないよ、

とは言いづらいものです。

 

つまり独りよがりになっている可能性はあります。

もし、贈られた人に聞くことが出来る親しい関係なら、

それとなくヒアリングもありです

 

毎年、違うものを贈っている方の悩みを解決するには、

ネットで公開されている情報が役に立ちます。

まとめ

個人的には、お歳暮は、食べ物や飲み物など、

消費するものが良いと思います。

 

僕は、ハムやビールなどもらうと嬉しいですし、

あっ、カニも最高ですね!

多ければ、近所におすそ分けも出来るので良いと思います。