恵方巻2018 節分にかかせない贈り物や自分用は通販で

一月は行く、二月は逃げる、三月は去ると言われますが、
1月ももう後半戦に入っています。

もうお正月気分はすっかりなくなり、気が付けば2月が目の前で、もうすぐ節分だバレンタインデーだとなかなか忙しいですね。

恵方巻は、北陸育ちで、学生時代以降東京で過ごす僕には、無縁でしたが、もう10年、いや20年ほど前からその習慣が、関東でも徐々に浸透しているようです。

ご自宅に作られるかも多いでしょうが、気軽にコンビニや通販でも美味しそうな商品がたくさん出てきています。

恵方巻の由来は?

節分の夜に、その年の恵方に向かって無言で、願い事を浮かべながら家族揃って、巻き寿司をまるかぶりすると必ずその年は幸福が回ってくると言い伝えられています。

元々は大阪を中心にした地域で「節分の丸かぶり寿司「節分の巻き寿司」などと称されていたそうです。

チェックをどうぞ!>>>通販で恵方巻 節分のかかせないギフトや贈り物、自分用に

海鮮太巻き 七種類の具材を詰め込み

お店からのアピールです!

関西は、兵庫県明石市より出店!日本のど真ん中!明石市より美味しお寿司をお送り致します。

ぶっとい大漁巻きやで~!アゴ外さないでね~!

7種類の具材をたっぷりと入れて巻きました。巻き芯には7種類の海鮮具材、まぐろ・イカ・穴子・エビ・鯛昆布〆・キングサーモン・胡瓜と具だくさんに入れてあります。

好き嫌いは出来ませんよ!当店自慢の海鮮巻き、是非お召し下さい。恵方巻き(節分/節分の日)には、全国発送致します。全国からお買い求め頂いております。
発送(梱包)状態は、1本ケースに入れてます。贈答用や贈り物にも使えます。また、地方の方々にも大切なお方にも是非、お送り下さい。

うなぎの恵方巻

2017年の恵方巻では、楽天市場の寿司ランキングで1位・2位・3位を独占!

毎日放送「ちちんぷいぷい」でも紹介されています。(2012年8月6日放送)

厳選素材を使用
1、「紀州うめどり」の卵で作った特製「たまご焼き」
2、楽天でもおなじみの「川水」の「うなぎ」
3、どんこ椎茸をじっくり炊き込んで作った「中具」
4、和歌山県産の「三つ葉」
5、創業以来巻きすしには欠かせない「高野豆腐」「かんぴょう」

穴子の恵方巻

カニの恵方巻

チェックをどうぞ!>>>通販で恵方巻 節分のかかせないギフトや贈り物、自分用に


人気ブログランキング