乾燥ケア 体の外と内側から

美容・コスメ・香水

こんにちは、
ともやんです。

季節柄、肌の乾燥に悩んでいる人は多いことでしょう。
男性も僕も手足がカサカサになって困っています。

乾燥は、夏の終わりから気になり出します。
もちろん夏場も肌が乾燥するのですが暑さから汗を掻くことも多く乾燥がわかりにくいということがあります。

だから夏の化粧品はさっぱりしたものを使用します。
汗をかかない季節になったらしっとりするものに変えるというパターンですね。

さて今回は、乾燥に対しては内と外から対策するを考えたいと思います。

スポンサーリンク

乾燥ケア 季節によって化粧品を変える

季節によって化粧品を変えることも大切ですが、本当に肌に合っているかを考えて使うことも大事です。

夏は紫外線も強く、汗を掻くことで肌は乾燥しやすい状態になりますから、できれば季節を問わずしっかり肌を保湿してあげることが大切です。

しかし、肌を保湿するタイプの化粧品はしっとりしているものが多く、時には、ベタつくと感じてしまうこともあります。

夏の汗を掻く季節にこういったものを使用するのは不快に感じてしまうのも無理のないことなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

そこで外側からと同時に内側からのケアも大事になってきます。

スポンサーリンク

乾燥ケア サプリメント

肌の乾燥を防ぐためには化粧品だけでなくサプリメントという方法もあります。
もちろん化粧品を使用することも大切なことになりますが、さらにしっかり乾燥予防したいならサプリメントも検討してみるとよいでしょう。

サプリメントなら季節関係なく利用することができ便利です。

化粧品だけではなかなか乾燥を防ぐことができないと思っている人もサプリメントも合わせて体の外側と内側の両方からしっかりケアしましょう。

スポンサーリンク

まとめ

乾燥ケアのためのサプリも種類が多いですからどういったものが自分にあっているのかを判断することも大切です。
気になるものがあれば試してみるとよいでしょう

ただし、数日試しただけではなかなか効果を実感することは難しくなりますからある程度の期間は同じものを利用して判断することも大切です。

ちょっと試して実感できないからと他のものに代えてしまうとせっかくの効果を実感することなく次から次へと違ったものを試しているだけにもなりかねません。

できれば3カ月程度は同じものを使ってみた方がどの程度の効果があるのかを実感できるでしょう。

次回は、サプリメントの選び方について考えてみます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました