ハロウィンのコスチューム 人気ランキング トップ10

ハロウィン

年々、

ハロウィンは、

一大イベントとして勢いを増しています。

北米でのハロウィンの位置づけは、

もはや仮装パーティをする日のようになっています。




ハロウィンのコスチューム 大きなビジネスチャンス

全米小売業協会(NRF)の調べによると、

この不景気の経済状況下でも、

ハロウィンコスチュームにかける費用は、

全米だけで5,500億円にも上るといいます。

 

近年の経済状況の不安を忘れて

楽しむための絶好の機会として、

消費者も小売業者も毎年意気込んでいるのがよくわかります。

そして、これは日本も例外ではありません。

ハロウィンの人気コスチューム トップ10

そんな人々の心を明るくしてくれる

ハロウィンコスチュームですが、

どんなものが人気なのでしょうか。

 

人気のハロウィンコスチュームトップ10を調べてみました。

1.魔女
2.海賊
3.吸血鬼
4.猫
5.妖精
6.ナース
7.バットマン
8.大統領選の候補者
9.おばけ
10.天使
(全米小売業協会(NRF)調べ)




ハロウィンの人気コスチューム トップ10の理由

1位の魔女は、やはり押しも押されもせぬ不動の人気です。

魔女といっても、最近では可愛い系からセクシー系まで幅広くあります。

2位の海賊は、人気海賊映画「パイレーツオブカリビアン」の

影響もあるのでしょうか、魔女に続く勢いです。

4位の猫は、やはり現在の猫ブームに乗っています。

7位のバットマンは、アメリカでは国民的ヒーローであることが、

このランキングからもよくわかります。

8位の大統領選の候補者は、

まさにアメリカの国民が気になるものとして反映されています。

大人もハロウィンを楽しんでいることがよくわかりますね。

大統領選が間近になると、候補者の妻の姿に仮装した人も出てくるといわれています。

現大統領はトランプ氏ですが、ちょうど中間選挙も間近ですから、

ユニークな風刺がでるかもしれませんね。

まとめ

子どもから大人まで無邪気に楽しめるハロウィンは、

クリスマスよりも経済効果を見込めるといいます。

 

クリスマス消費が見込めない今、

ハロウィンコスチュームはアメリカの経済を支えるのに

欠かせないもととなっているのです。

当然、アメリカの影響を受けやすい日本も

ハロウィンの存在は大きくなってきていますね。