格安4Kテレビ パナソニックVIERAでリビングを楽しくしよう!

生活家電

人気の格安4Kテレビですが、

最小サイズの40V型パネルの供給が終了したようで、

各社からはやや大きめの43V型のモデルが発売されています。

今日のその中で、国内メーカーの雄、

パナソニックのVIERA TH-43EX600をチェックしてみました。




4Kテレビ パナソニック43V型機種の値段

VIERA TH-43EX600は、昨年末に実勢価格\161,780で発売されましたが、

過去データによると半年後の価格は半額という調査データがありますが、
現在アマゾンでも\77,800で、販売しているので、
まさにデータ通りの価格で落ち着いています。

過去製品の値動きを調査すると、
どのグレードの4Kテレビでも発売後半年で、

ほぼ半額になっています。

だから半年後が買いの本命となるわけです。

パナソニック 43V型 液晶 テレビ VIERA 裏番組録画対応 TH-43EX600 4K対応 HDR対応

4Kテレビ パナソニック43V型機種の画質

パナソニックはさすがに国内メーカーの雄だけあって、

高画質で、明るい画質では、色純度も

高く赤や青などの色も瑞々しいものです。

また明暗のバランスも良好です。

暗い画質では、暗部の階調をつぶさず残しながら、ピークの色も伸びやかで鮮明です。




4Kテレビ パナソニック43V型機種の使い勝手

録画は、別売りのHDDが必要ですが、レスポンスは良好です。

またアシスト機能は充実していて、
横に張り出しを備えた独特なリモコンは反応も良好です。

 

まとめ

画質は素直に高画質な内容で、

使い勝手も効果的な工夫が盛り込まれています。

ただHDDが別売りなので多少割高ですが、

発売当時に比べ半額近くまで下がっていますので、買い時と思います。